軽い便秘の時はまずはゴボウ。

小さい頃、便秘になると母がゴボウを取り入れた料理を作ってくれていました。なので便秘にはゴボウがいいとずっと思っていましたし、実際にゴボウは食物繊維が豊富なので便秘にいいとされていますよね。

そんな訳で、極力薬に頼りたくない私は、とりあえず便秘ぎみだなと思った段階でゴボウを食べます(笑)

でも、便秘とか関係なく私はゴボウが好きです。あの独特な味、すごく美味しいですよね~。

ゴボウのお菓子も結構あって、かなり美味しいんですよねこれが!一時期ハマってずっと食べていたのがゴボウのおせんべい。

これ美味しくてたまらなかったのに近所で売っていなくなったんですよね・・・すごく残念。

因みに、ゴボウ料理を食べると私はかなりの確率で出るのですが、ゴボウスナックではやっぱりダメでした(笑)出ないけれどそんな事は関係なく、すごく美味しいから大好きです♪

因みに、便秘の時に意識してとりたい食物繊維ですが、実は食物繊維をとれば便秘に必ずしもいいという訳ではないそうなんです!便秘には植物繊維が必要ですが、水溶性の植物繊維と不溶性の植物繊維の両方が必要なのだそうですよ。片方に偏るのも逆に便秘になるという話を聞きました。

そういう点からみても、ゴボウは不溶性の植物繊維も水溶性の植物繊維両方が一度にとれるのでやっぱりいいみたいですね。

便秘だけを考えるとゴボウは欠かせませんが、健康ってやっぱり色々な種類の野菜を効率よくとる事が大切ですよね。なので私は黒糖抹茶青汁寒天ジュレを毎日食べています。

1回量がすごく少ないので、たっぷりお野菜を取り入れているって感じは全然しませんが(笑)でも美味しく続けられています。ゴボウもそうですが、美味しいから続けられるんですよね。いい青汁があったな~ってすごく嬉しく思っています!

でも、続けて毎日食べていると、抹茶ゼリーって感じではなくなってきたように思います。なんだろう、ちょっと酸味もあるんですよね。甘みも毎日食べているとそんなに感じられなくなってきましたがでも美味しいんですよねやっぱり。

私の場合、食べ初めて3日目ぐらいから出るようになりました。色々と口コミを見ているとこれはやっぱり個人差があるみたいで、便秘対策にはならなかったという人もいたりしましたが、私にはあっているみたいでちゃんとスッキリしています。あ、でも毎日ではないですね。1~2日に1回って感じです。それでも体が軽くなったようにすごく感じています。やっぱりためないってすごく体にいいですよね。気分的にもすごく違います!

サブコンテンツ

このページの先頭へ